富士ソフトサービスビューロ

文字サイズ
小
中
大

新着情報

「松戸市 課税資料イメージエントリー・データパンチ業務」を受託

平成28年12月15日



平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
富士ソフトサービスビューロ株式会社(代表取締役社長:佐藤諭/本社所在地:東京都墨田区)は、松戸市より発注された、「課税資料イメージエントリー・データパンチ業務」を下記のとおり受託することになりましたのでお知らせいたします。



1.受託する業務

   課税資料イメージエントリー・データパンチ業務


2.業務内容

   (1)課税資料のイメージエントリー

   (2)イメージエントリー後の資料種別、フォルダ名、枚数の記録

   (3)イメージエントリー後の課税資料保管作業

   (4)画像データ暗号化作業

   (5)画像データ転送件数送付状の作成

   (6)画像データ転送作業

   (7)受信パンチデータの取込み作業

   (8)その他付随業務



富士ソフトサービスビューロは、年金に係る電話照会対応業務をはじめ、臨時給付金などの各種コールセンターや事務処理業務、データエントリー業務等、官公庁が発注する専門性の高いさまざまなBPO業務の実績を多数有しております。
長年培った官公庁・金融・IT分野向けBPO業務のノウハウ等を活用し、今後も官公庁向け業務のソリューションを提供してまいります。

以上


■本件に関するお問合せ
富士ソフトサービスビューロ株式会社
広報IR室:井上・工藤
TEL:03-5600-1731(代)