富士ソフトサービスビューロ

文字サイズ
小
中
大

沿革

1984年
10月 オフィスアドバンス株式会社(現 富士ソフトサービスビューロ株式会社)設立
資本金40百万円
1987年 6月 エービーシサービスビューロ株式会社に社名変更
1996年 2月 資本金50百万円に増資
10月 富士ソフト株式会社と株式会社エービーシの合併により富士ソフト株式会社の
子会社となり、富士ソフトエービーシサービスビューロ株式会社に社名変更
2001年 2月 本社を東京都墨田区江東橋二丁目19番7号に移転
2004年 9月 BPOサービス開始
2005年 3月 「個人情報保護マネジメントシステム(JIS Q15001)」認証を取得
2006年 7月 富士ソフトサービスビューロ株式会社に社名変更
2007年 1月 「情報セキュリティマネジメントシステム(ISO27001)」認証を取得
2009年 12月 「品質マネジメントシステム(ISO9001)」認証を取得
資本金200百万円に増資
2012年 10月 富士ソフトSSS株式会社と合併
2016年 3月 東京証券取引所JASDAQ市場(スタンダード)へ上場
資本金354百万円に増資
2017年 10月 女性活躍推進法に基づく優良企業認定マーク「えるぼし」における
最高評価「3段階目」の認定を取得
2018年 10月 東京証券取引所市場第二部へ市場変更