ニュースリリース | News Release

新型コロナウイルスの感染防止対策について【更新】

2020年5月7日
富士ソフトサービスビューロ株式会社


 新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 4月7日に改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令され、5月4日にはその緊急事態宣言が5月31日まで延長されることが発表となりました。
 富士ソフトサービスビューロ株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:佐藤諭)は、2月より実施しておりました対策に加えて、状況の変化に応じ以下の対応を適宜追加し実施をしておりますのでお知らせいたします。



1.これまでの対策について

   「新型コロナウイルス感染防止対策について」(3月16日付公表)


2.追加している感染防止対策

   【センター対策】

   (1)複数拠点による業務の代替可能な環境整備を拡充

   (2)座席間隔を確保

   (3)対面デスク間の仕切り高さを60㎝以上に伸長

   (4)デスク、キーボード、ヘッドセット等の消毒を実施

   (5)リフレッシュルーム、ドアノブ等、共有部分の消毒を実施

   (6)SVのフェイスガード着用推進

   【本社・オフィス対策】

   (7)執務室内、共有部分の消毒を実施

   (8)営業、事務業務を中心に交代制で在宅勤務を実施

   (9)時差通勤の推奨

   【全社対策】

   (10)マスク着用の徹底

   (11)全社員に感染防止対策費を支給

   (12)全社員にネックストラップ型ウイルス除去・除菌シートを配布


3.社員の生活維持

   (1)休校等による子どもの監護のため出社が困難な社員に特別休暇を付与

   (2)37.0度(当社基準)以上の発熱により休業となった社員に休業手当を支給


※当社の「社員」とは、正社員、契約社員、時給社員等を含みます。



4.お客様へのお願い

   (1)ご来社については、可能な限り延期をお願いしております。

   (2)ご来社いただいた際には、入場時のアルコール消毒およびマスクの着用をお願いしております。

   (3)稼働人数、業務規模、運営時間などについて可能な限りご調整いただけるよう、
           ご相談させていただくことを考えておりますので、ご協力をお願いいたします。


5.社内発生状況

    現在、当社では新型コロナウイルスの感染者は発生しておりません。


6.実施期間

    新型コロナウイルスの感染の収束が見込まれるまで



 なお、2021年度新卒採用の会社説明会および選考は、応募者の安全を考慮して、2020年5月末まで一時中断としております。
 新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束を願うとともに、引き続き、社員および関係先の皆様の安全確保を最優先に感染防止対策を実施しながら、社会的責任を果たすべく事業継続に努めてまいります。      

以上


■本件に関するお問合せ
富士ソフトサービスビューロ株式会社
経営企画部 経営管理課
TEL:03-5600-1731(代)